おうちで焼き芋をつくる

我が家のリビングにある暖房器具は、石油ストーブです。

他の部屋にあるのはエアコンや石油ファンヒーターなどですが、
リビングだけは石油ストーブを置きました。

なんだか昔懐かしいレトロな感じのする石油ストーブですが、実際に使ってみると便利です。
部屋を暖めながらお湯を沸かしたり、鍋を煮込んだりできます。

寒い冬なんかは、暖房を長時間つけっぱなしにすることも多いですが、
その際に煮込み料理を作ることができるので経済的です。

そして私がいちばん気に入っているのは、石油ストーブで焼き芋を作れることです。
作り方は簡単で、洗ったさつまいもをアルミホイルで巻いて、石油ストーブの上に置いておくだけ。
ときどきひっくり返しながらしばらくすると、いい匂いがしてきます。

さつまいもが柔らかくなったらできあがり。
ほくほくとろりとした美味しい焼き芋が、おうちで簡単に作れるのです。