ちょっとしたイライラ感

テイクアウトの寿司店で買い物をしました。

いなり寿司のパックを取りカウンターに持って行った瞬間、
1人のオバ様が来店しカウンターに駆け込んで注文を始めました。

「今来た人がなんでこっちより先に…」という気持ちを抑えつつ、
そのオバ様の後ろに並んで待ちました。


こちらの番がやってきて精算をしてもらっていると、
後ろに並んでいた先程とは別のオバ様が商品をカウンターへポン!

これはよくある光景ですが、スタッフさんがオバ様の商品をこちらの商品と錯覚しないか心配でした。
お寿司のパックは冷えているので、商品を持っているのがかったるくなるのは分からなくもないです。
でも会計待ちをしている間くらいは持っていようよ…と思います。

小さな「イラッ」が重なった日でした。
気が短いのでしょうか。