兄の部屋を片付けました

今日は兄に実家の兄の部屋を片付けておいて欲しいと頼まれたので、片付けていました。

随分と散らかっていたので、どうやろうかとても迷ったのですが、
自分では思い出の品を捨てられないからと言うことで頼まれ、
必要なさそうなものは全て処分していいと言われたので、
安心して、かたっぱしからやり始めました。


私からしたら、雑誌も全て処分していいと思い、全てゴミ袋にまとめました。

ただ困ったのがぬいぐるみでした。
処分というのはかわいそうなので、近くにある保育園に電話をし、プレゼントすることにしました。

園長先生が知り合いなので、とても助かりました!
おかげで兄の部屋もスッキリきれいになったので、良かったです。

ぬいぐるみも園児たちに可愛がられますように!